アレルギー性鼻炎について記事一覧

鼻炎はなぜ起こるのかというと、私たちの体が害される危険から遠ざけるための防御行動なのです。有害物質が体の奥深くまで入らないように阻害していくための生理現象であるわけですね。ただ、有害物質に対し、過剰なまでに防御行動が起こることで鼻炎になってしまう、それがアレルギー性鼻炎なのです。アレルギー性鼻炎の原因物質アレルギー性鼻炎の原因というのは人それぞれ異なりますが、一般的には下記のようなものがあげられま...

子供の頃に言われることの多いアレルギー性鼻炎。風邪や病気をしているわけではないのに鼻水が止まらないというときはこれの可能性があります。まずは、医師への受診に行きましょう。アレルギー科、もしくは耳鼻咽喉科です。アレルギーの原因は大きく分けて二つアレルギーは「通年性」のものと「季節性」のものと二つに分かれます。分かりやすく言えば、通年性はハウスダスト、季節性は花粉です。他にもアレルゲンには、ダニ、動物...

1.ヨーグルトなどの発酵食品ヨーグルトには乳酸菌が含まれています。乳酸菌は善玉菌といわれるものの一種で、腸内環境を整える働きがあるのです。腸内環境が整うとどういうことが起きるのかといえば、便秘の改善、栄養の吸収力UP、免疫機能UPといった効果があげられます。ヨーグルトには、これらの体質改善の結果、アレルギー性鼻炎、厳密にはアレルギーに対しての改善効果が報告されているのです。ただ食べ物ではヨーグルト...

アレルギー性鼻炎の原因は、アレルゲンと言われるアレルギーを引き起こす物質を体内で一定量取り入れてしまうため起こります。アレルギー性鼻炎の薬というのは、このアレルゲンが体内侵入することで発生するヒスタミンという物質の分泌を抑えることでアレルギー症状が出るのを抑えるといった役割があります。つまり、アレルギー性鼻炎の薬というのは抗ヒスタミンのお薬というわけですね。では、具体的にどうったものがあるのかご紹...

アレルギー性鼻炎の症状はくしゃみ、鼻づまりが基本的な症状です。その他、アレルギー症状として目・耳・喉・皮膚に炎症を起こしてしまい、かゆみ・荒れなどの症状が起きます。また、頭がズンと重くなるような症状もあります。また、喘息なども起きやすくなるため注意が必要です。また鼻炎は長引くことで蓄膿症などの重い症状になってしまうこともあるため、早期治療が肝心になります。アレルギーは時間との戦い原因がアレルギーで...

アレルギー性鼻炎は、花粉やハウスダスト、ダニといったアレルギー物質(通称アレルゲン)が元で起こります。花粉などの季節性のアレルゲンの場合は、その花粉の季節が過ぎるまで薬物治療をすれば問題ありません。しかし、通年で起きているようなハウスダストやダニの場合はどんなに掃除をしてもダメという場合も起こりえます。また、仕事場や学校など環境上のアレルゲンでは自分ではどうしようもありません。そんなアレルゲンをど...